« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

欲望を満たすために必ずお金を払う

 数日前にブログで書いた22歳の俳優については不起訴になりました。インターネットでは「今回の事件は美人局によってハメられた事件だ」などと情報が出ています。私には真偽がわかりませんが、きっと俳優のほうが被害者で、示談金をふんだくられたのだろうと思っています。
 俳優に魔が差したというのは私の勘違いでしたが、そのおかげで自分の手を観察して体と心を知るという原稿を書き始められました。また、私が若かった頃を振り返って、意識と無意識のはざまの行動を思い出すこともできました。
 私のことはさておき、その俳優のことを思うと胸が痛みます。しかし、仕事で出張して宿泊しているホテルの従業員をナンパしたとしたならば、脇が甘いですね。
 性欲のみならず、食欲、排泄欲、睡眠欲など欲望を満たしたいときは、相応のお金を支払わなければならないと子どもに教育することは大事なのかもしれません。タダで済ませようとすると、信用を失う、つかまる、そっち系の人が出てくるといった手痛いしっぺ返しが来る可能性が高いのでしょう。タダ飯、タダ酒、タダセックス。タダほど怖いものはありません。
 私の親はそんなことを私に教えなかったし、世の中の親たちもどちらかと言えば「タダでありつくほうが得で賢い」と思っているでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏だからトランクスはやめてノーパンに

理想の「女性用トランクス」を作ります!と宣言し作ったトランクスとふんどし。

Photo

トランクスの上に短パンをはいたところ、下半身が熱くて我慢できませんでした。
通常のパンツよりも通気性はいいのでしょうが、体を覆う部分が多くて夏場はちょっと無理だなと。
ふんどしについては、熱く感じることはないものの、これをはく理由はないと思った結果、夏場は寝るときにパンツをはかないことにしました。
昨日、テレビ番組で、メダリストである卓球の水谷選手をはじめ多くのスポーツ選手が普段からノーパンだと知りました。
なるほど!
パンツをはかないのは珍しい話や健康法ではないようです。
トランクスの改善点としては、おろしたての生地ではなく、洗いざらしのヨレヨレの服を再利用したほうが感触がいいのではないかと。
冬用に、またトランクスを作ろうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »